ホーム > 元気の知恵袋 > 黒豆エキスで「春眠暁を覚えず」

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

黒豆エキスで「春眠暁を覚えず」

孟浩然の漢詩「春眠暁を覚えず 処々啼鳴を聞く 夜来風雨の音 花落つることを知る」を思い起こします。

春は眠り心地がよくなかなか目がさめない、そんな時節ですが歳をとると眠りが浅くなり、こんな心境になれない日が続きます。

これは季節の変わり目に、代謝が落ちやすく不眠に悩まされることが多いからです。

こんなとき黒豆エキスがおすすめです。黒豆成分に含まれるビタミンEが血管拡張を促進し、不飽和脂肪酸や植物エストロゲンが血液の通りをよくして、有機鉄などのミネラル分が栄養や酸素を脳に与え、レシチンが脳代謝を安定させてくれるので心地よい眠りを守ってくれるのです。また、カルシウムやマグネシウムが精神安定の働きで眠りをサポートします。黒豆エキスに含まれる豊富な植物栄養素がチームで働き、不眠症を解消し心地よい「春眠暁を覚えず」を実感させてくれます。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/77

コメントする