ホーム > 元気の知恵袋 > 黒豆で遠ざけるアレルギー疾患

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

黒豆で遠ざけるアレルギー疾患

"国民の2人に1人がアレルギー疾患に悩んでいる"―そんなデータに国もアレルギー疾患に対する一元的整備を始めました。

学校給食での事故で激しいアレルギー反応のアナフィラキシーショックに対応するために、専門医やアレルギー拠点病院の整備、花粉飛散軽減のための森林整備など広範な対策を進めています。

また、治療や入院で休園、休学を余儀なくされ、理解、支援が得られないーなどへの対策も考慮されていますが、忘れてはならないのがこうしたアレルギーに負けない体づくりが大切です。

アレルギー疾患は多様ですが、アレルギー性鼻炎や皮膚炎、慢性気管支炎などには昔から黒豆エキスの効果が知られています。

黒豆の不飽和脂肪酸やビタミンB1、B12、免疫力を高めるレシチンやグリコプロテインなどの食物栄養素の効果が報告されています。

食養生も大切な改善策ですね。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/73

コメントする