ホーム > 元気の知恵袋 > 「正月太り」解消に「黒豆エキス」

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

「正月太り」解消に「黒豆エキス」

今年「正月太り」と答えた人は77.9%で、平均体重は2.26キロ、アップだそうです。ここ数年の傾向は、平成24年は72.6%、25年74.4%、26年71.4%の人が「正月太り」と回答していますが、9連休の今年は更に増えたのでしょう。原因は、正月料理には糖質の食べ物が多い上、食物繊維の食材が少なく運動不足で便秘気味などの要素も加わって「正月太り」になるのです。
こうした「正月太り」を解消するよう昔から七草粥で調整する習わしもありますが、今は黒豆エキスの飲用習慣がおすすめです。黒豆には脂肪の吸収を抑えるペクチンやガラクトオリゴ糖、ソヤサポニンなどが働き水溶性食物繊維であるスクワレンやリグナンなどの栄養素が腸内環境を整え、脂肪や糖分の吸収を常に抑えてくれる働きをします。
黒豆エキスや黒豆の煮汁の力で「正月太り」の予防・改善をするために、毎日飲むことをおすすめします。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/31

コメントする