ホーム > 元気の知恵袋 > 黒豆でメタボ撃退!

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

黒豆でメタボ撃退!

平成20年、メタボ検診の義務化がスタートして7年、少しずつですが効果が出て来ているといわれています。黒豆の薬効研究の第一人者・医学博士の野崎豊先生が黒豆の植物栄養素がメタボ予防に効果的だと推奨されています。黒豆の効用について、脂肪を吸収し体内の活性酸素を減らしてコレステロールの分解を助け、腸で脂肪が再吸収されるのを防いだり、食物繊維でスムーズに便を排出したりする働きをすることだと説いておられます。
メタボ撃退には手っ取り早く長続きする黒豆煮汁の活用をすすめ、健康茶として煮汁をそのまま飲んだり、ポリフェノールの多いコーヒーやココアに混ぜたりすることで相乗効果が得られるとアドバイスされています。
牛乳や流行のグラノーラに加えたりと多様な方法もあり、ご飯に炊き込めば藤色のご飯が雑穀同様の効果も期待でき、生活習慣病の原因ともなるメタボ撃退に効果的な"黒豆"を日々活用したいですね。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/41

コメントする