ホーム > 元気の知恵袋 > 健康長寿の黒豆コーヒー

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

健康長寿の黒豆コーヒー

国立がん研究センターなどの研究チームが19年間、コーヒーや緑茶を日常的に良く飲んでいる人は、飲まない人に比べて死亡するリスクが低いとする調査結果を発表しました。
コーヒーや緑茶を1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて死亡リスクが24%低かったそうです。コーヒーに含まれるポリフェノールや緑茶に含まれるカテキンが血圧を下げ、両方に含まれるカフェインが血管や呼吸器の働きを良くしている可能性があるということです。コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールやカフェインなどの成分が心臓病や脳卒中による死亡を減らしたことが考えられるとしています。
今、病気のリスクを下げ長寿をサポートする飲料として注目されるコーヒーに、黒豆エキスをブレンドした「黒豆コーヒー」は、黒豆の豊富なポリフェノールと一緒になって、病気を遠ざけ健康長寿をサポートする強力な機能性飲料として、毎日飲みたいですね。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/35

コメントする