ホーム > 元気の知恵袋 > 抗酸化値(ORAC値)の表示も欲しいネ!

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

抗酸化値(ORAC値)の表示も欲しいネ!

新しい食品表示法が施行され、消費者庁は「栄養成分表示を活用して健康的な食事の摂取に役立ててほしい」としています。
加工食品などに2020年までに栄養成分の表示が義務づけられ、エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物とナトリウムからの変更で食塩相当量の5成分の表示が求められます。
飽和脂肪酸(脂質の一種)と食物繊維の表示は義務化ではなく推奨となっています。
アメリカの食品に表示される抗酸化値(ORAC値)は、表示の義務化はまだですが国も抗酸化値の1日当りの目標を決め、4,700/ORAC値が必要としています。日本人の平均的な食事で補えるのは1日3,300/ORACで、1,400/ORAC不足しています。病気の引き金となる体の錆びを防ぐために、黒豆エキスを1杯(125ml)、おすすめします。コップ1杯、約2,500ORAC値を補える黒豆エキスは病気を遠ざける理想の機能性飲料です。日本でも抗酸化値の表示が広がり健康指標となればいいですね。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/40

コメントする