ホーム > 元気の知恵袋 > 子どもの花粉症予防にも黒豆エキス

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

子どもの花粉症予防にも黒豆エキス

アレルギーの一種、花粉症が低年齢化しているそうです。3月から4月にかけて飛散量がピークを迎えますが、その後も"セイタカアワダチ草"などの花粉も飛散し、一年中気が抜けない季節が続きますので体質改善と予防がとても大切になります。花粉の飛散が本格化して症状が出る前の予防が肝心です。くしゃみや鼻づまり、目や鼻がかゆくなり、咳などが続くと慢性的な鼻づまりとなり、肩こりや頭痛の原因となります。

その対策として、安定した睡眠や自律神経を整えることが大切ですが、アレルギー反応を起こしにくくするため、バランスの良い食事で腸内環境を整えることも大事です。

おすすめは「黒豆エキス」を飲むことで、黒豆に含まれるロイコトリエンを作るリポキシゲナーゼを抑え、さらに体内の酵素の排出、活性酸素の除去などの働きにより鼻の粘膜の強化、抗ウイルス効果などでツライ花粉症に対抗する体力づくりを図ってください。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/88

コメントする